2016/11/221 Shares

あとで読む

東京で1位!400万球のLEDはまさに圧巻!よみうりランドジュエルミネーション2015最新情報

ジュエルミネーション2015

2015年もよみうりランドのイルミネーション『ジュエルミネーション』が開催されています!

去年に家族と計画していたのですが計画倒れになってしまったので、パパの株を上げるためにも土曜日に行ってきました。しかも電車で…。

よみうりランドのアクセス、開催期間と点灯時間をまとめつつ写真撮影に使ったアプリなども紹介しようと思います!

ジュエルミネーションってなに?

そもそもジュエルミネーションってなに?って言いたいんでしょ?

ジュエルミネーションとは東京都稲城市にある『よみうりランド』で行われているイルミネーションイベントなんです!

400万球ものLEDを使用して『石井幹子事務所』プロデュースによって遊園地全体をデコレーションしてるんです。

石井幹子プロデュースってなに?

石井幹子さん??ってだれ?って思うでしょ?名前は知らない人が多いかもしれませんが、彼女のプロデュースした作品はほとんどの方が何らかの形で見たことがあると思います。

東京タワー・東京ゲートブリッジ・レインボーブリッヂ・横浜ベイブリッジや函館市、長崎市などの景観照明、善光寺のライトアップなどみなさんの身近なところに『石井幹子プロデュース!』の作品があるほど世界的に有名な方なんです。って。

そんなにすごいお方がプロデュースしているイルミネーションが『ジュエルミネーション』なんです。

ジュエルミネーションのコンセプト

石井幹子デザイン事務所が開発した世界初の7色のジュエリーカラー (ダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジスト)を 基調とするLEDを使ったイルミネーション。

行くと分かりますが、本当に宝石箱を散りばめたような美しさです!

百聞は一見にしかず!あーだこーだ言う前にこの動画をみてください!
※行きたくなってしまってもタブログでは一切責任はとれません(笑)

あ。部屋を暗くして見ると雰囲気が味わえますよ〜

ほらほら!焦らないで!最後まで記事を読んでからでも遅くないっすからぁ。

開催期間と点灯時間

よみうりランド ジュエルミネーションの

  • 開催期間は2015年10月16日から2016年2月14日
  • 点灯時間は16:00から20:30分

12月19日から12月25日まではクリスマス期間で21時まで点灯してるよ!

カップルに気がきくねねぇー。

休園日などもあるので行く前には必ずホームページでチェックしてから行ってね。

イルミネーション|よみうりランド ジュエルミネーション 2015-2016

よみうりランドアクセス

よみうりランドはご存知の通り東京都稲城市にある遊園地です。

東名高速 川崎ICから約8キロ
中央道 稲城ICから約5キロ

と高速道路のインターからもアクセスのしやすい立地です。

taa.は色々と事情があり電車で行ってきました。

新横浜からJRで町田まで出て町田から小田急線でよみうりランド駅で下車。

そこからバスで行くはずだったんですが…

バス停が長蛇の列!

電車で行く方は注意してください!

よみうりランド駅の南口を出て左に行くと歩道橋へ上がる階段があるんですが、もしも人が並んでいたらそれはよみうりランド行きのバスの乗車待ちの列ですよ!

列を誘導していた小田急バスの方に所要時間を聞いてみました。

taa
すみませーん。バスでよみうりランドまで何分くらいかかりますかぁ??
係員さん、
うーん。渋滞してるので30分くらいかかんじゃね?
taa
ええぇ…ちなみに歩くとどんな感じ??
係員さん、
は??歩いていくのwだいたい30分くらいで行くんじゃね?

taa
39!

本当の係員さんはめちゃめちゃ親切丁寧に教えてくれました!

って事で駅から歩いていくことに。道は簡単だったんですが半分は上り坂。

途中で乗るはずだったバス追い抜き追い越されのデットヒートを繰り広げ結果抜バスより早く到着。

よみうりランド付近は大渋滞だったのでちょっと疲れたけど、正解だったかな?とこのときは思ってました。

歩くのがそんなに苦じゃない方は歩いてもいいかな?

しかし行きに30分くらい歩いて、よみうりランドの中で2時間くらい歩きでイルミネーション見て、帰りも駅まで30分はけっこー疲れたっす。

車で早めに行って渋滞にはまってる方が良い気がします。

次の日足がパンパンでしたw

ジュエルミネーションの見どころ

結構イルミネーション好きのtaa.一家。

今までも、ナボナの郷、宮ヶ瀬ダム、箱根の足湯しながらイルミが見えるところ(名前忘れました)相模湖イルミリオンなど行っていいるイルミネーションに目が肥えてるtaa.一家がオススメする見どころを紹介してみます。

全てが見どころと言っても過言ではない!

その中でもtaa.とその家族が息を飲んだポイントを紹介してみます。

スカイゲート入園口前

スカイゲート入園口をくぐってすぐの階段上からの景色が一発目でやられます。

入り口ゲート前からの景色

すでに来てるカップルや家族連れの方がこぞって写真撮影してましたw

ゲート入ってすぐのこの位置は遊園地ゾーンを見下ろす形になります。

ラブストリームエリア

ラブストリームエリアはなななななんと、『愛を誓い合う』場所なんだそうです。

『LOVE』をイメージしてイルミネーションはスペネル・タンザナイト・ルビー・モルガナイト・ピンクサファイヤ・ガーネットのラブリージュエリーカラーを使用しているそうです。

ラブストリームピンクの池

アクアジュエリービーチ

ジュエリービーチ

すみません…こんな写真しか撮れなくて。

このアクアジュエリービーチでは噴水ショーが行われるのでショー待ちの人達でビーチぎわが占領されているのであまり良い写真がとませんでした。

水面に映るイルミネーションが幻想的でおっさんもキュンとしちゃうレベル、

ドラマチックライトフォール

滝と川と木々がイルミネーションで表現されているライトフォール。10分間隔でイルミネーションと音楽のコラボが見られます。

このドラマチックライトフォールがtaa.の中では1番です。

めちゃくちゃ綺麗なのに、なぜか人もそんなに多くなくてゆったり見られるし、七色に変化するLEDの滝が見事です。
ドラマチックフォール

ジュエリーロード

山下達郎のクリスマスイブが聞こえてきそうなジュエリーロードで行われるジュエリーファンタジー。音楽に合わせて点灯するイルミネーションが思わず動画を撮りたくなっちゃう感じです。

ジュエリーロード点灯

娘が喜んだマジック・タクト

マジック・タクトは参加型のイルミネーションショーで小さなステージに立ってタクトを振り下ろすと目の前にあるジュエリー・エンジェルタワーに光が灯ります。

その塔の色で占いするっていう仕組みですが、娘が大喜びでした。
マジックタクト点灯

テレビでも紹介されたフォレスト展望台

ここはねー。めちゃくちゃ行きたかったんですが案外ドライなカミさんが『300円?行かない行かない!つぎつぎ!』って感じで行けなかったんです(笑)

昼間はバンジージャンプ台として使われている頂上に登って400万球のイルミネーションと東京の夜景が堪能できるそうです。

フォレスト展望台の期間

2015年のフォレスト展望台の運営状況

期間1 10月16日〜12月18日の金土日祝
期間2 12月19日〜1月3日の毎日
時間 17:30〜20:00
料金 300円
利用制限 小学生以上

ジュエルミネーションの入園料

ジュエルミネーションの入園時間は16時からです。

対象アトラクション26種類が乗り放題の入園料

18歳以上 3歳〜高校生
ナイトパス 1,800円 1,300円

※アトラクションの営業は20:00まで

とにかく乗り物なんか乗らない!ジュエルミネーションだけを楽しみたい!という人はナイト入園ふ券

18歳以上 中高生 60歳以上
ナイト入園券 1,000円 500円 600円

イルミネーションショーやイベントが盛りだくさん

taa.一家はほとんど見れなかったですが…
エリアごとにショーやイベントを開催していました。

アクアエリア

アクアエリアではダイナミックな噴水を使った光と音と噴水のショーやクリスマス期間限定(12月5日〜12月25日)の噴水ショーが行われてました。

クリスマス限定みたかったんだよなぁ。みんな限定って言葉に弱いです

そしてちょこっとだけ見れた光と影のダンスショー!影のダンサーがカッコよく踊ってました!

フォレストエリア

本当はtaa.が1番見たかった大都会東京の夜景と400万球のLEDを使用したジュエルミネーションを一緒に堪能できるフォレスト展望台。

ジュエルミネーションでtaa.の一番のお気に入りドラマチック・ライト・フォールぜひみてくださいね!

イルミネーションショーやイベントの時間やタイムスケジュールはこちらから詳細はこちらから
8つのイルミネーションショー&ファイヤーイベント

写真撮影と動画編集に使用したアプリ

今回の写真撮影に使用したアプリはこれ

夜撮カメラ
カテゴリ: 写真/ビデオ
作者: Shigenori Ura
Var:3.9
サイズ:26.1
価格: 無料

初めて使ったのですが、複数の写真を撮影して合成してくれて手振れ補正をしてくれる『コンポジット撮影』なら手持ち撮影ができるということだったので挑戦しました。この記事に使用している画像は全てこのアプリで撮影しています。

本当はスマホスタンドやスマホ三脚を使った方がもっときれいに撮影できると思いますが、今回は手持ち撮影でもこのきれいな画像が取れました!まだまだ使い方があるようなので勉強して使い倒してみます!

このアプリは無料なので気軽に挑戦してみてください。

撮影してみて本当に思ったのは夜景やイルミネーションを撮影するなら絶対三脚が必要です!これメモね

スマホで見てくださってる方には意外に綺麗に見えてるかもしれませんが、PCで見ている方にはちょっと粗いかも…すみません。

どこにでも固定ができる三脚買って出直してきます!

そして初めに紹介した動画の編集にはiMOVIEを使いました。

iMovie
カテゴリ: 写真/ビデオ
作者: iTunes K.K.
Var:2.2.1
サイズ:646.9
価格: ¥600

以前から何度か挑戦していたのですが、アプリを開いただけで感覚的に使いにくそうだったので使っていなかったんですが、最近ちょっといじってみると…あらまぁ以外と簡単。ちょっと使いこなせばすごい高度なこともできそうなのでこれからどんどん使っていこうと思います。

よみうりランドアクセスまとめ

アクセス方法は3つ

電車で行く場合

京王線 京王よみうりランド下車

  • スカイシャトルゴンドラ利用で5分から10分
  • 小田急バスで5分

スカイゴンドラ料金

 
子供・大人共通 片道300円  往復500円

小田急バス運賃

片道 子供110円  大人210円

小田急線で行く場合

読売ランド前駅下車

  • 小田急バスで10分(通常時)
  • 徒歩の場合は30分

小田急バス運賃

片道 子供110円  大人210円

車で行く場合

新宿方面から

首都高速4号線から中央高速に入り『稲城IC』降りる
稲城IC直結『稲城大橋』から約2キロ

八王子方面から

中央高速から『府中スマートIC』降りる
稲城大橋より約2キロ

渋谷方面から

首都高速3号線から東名高速『川崎IC』降りて約8キロ

よみうりランド駐車料金

1500台収容 有料駐車場 1日 1,000円

住所 東京都稲城市矢野口4015-1
電話 044-966-1111

まとめ

電車で行ったほうがいいのか、車でいったほうがいいのかっですけど…

車でいったほうがいいです

どこから行くかにもよりますが、歩いていくのはめっちゃめちゃ疲れました(汗)

行きはイルミネーション早く見たい!って目的があるからよかったんですが、帰りは下り坂なのできつかったです。

週末は混雑を覚悟して京王線のよみうりランド駅からゴンドラを利用したり、よみうりランド周辺が混雑することを加味した上で出発時間を計算すれば車でも十分楽しめると思います。

それでも行き帰りとよみうりランド内で歩くことを考えると車で行く事をお勧めします。

やっぱりこの季節になるとこんな綺麗なイルミネーションを家族や彼女に見せてあげたいですよね。

とりあえずパパは家族の喜ぶ顔と家に帰ってからのビールが飲めれば最高です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で