2017/03/064 Shares

あとで読む

おっさん達がハメ外して痛い目に合うサスペンス海外ドラマ『マッド・ドッグス』

暗闇の猫

2016年にAmazonプライム会員になったおかげで海外ドラマに睡眠時間を奪われている2017年を送っているtaa.です。

今宵は、若い頃仲間とやんちゃしていたおっさん達にぜひ見てもらいたいAmazonプライムビデオで配信している海外ドラマ『マッド・ドッグス』を紹介します。

taa.的おすすめなこのドラマの楽しみ方や、イラッとくる場面など見所満載なマッド・ドッグス。

色々な人生を背負ったおっさん達が事件に巻き込まれ、猫人間に襲われ、そして仲間の足と手を包丁で…次々と起こるトラブルにあなたの思考はついてこられるか!

スポンサーリンク

海外ドラマ マッド・ドッグスとは

海外ドラマ マッド・ドッグスはもともとイギリスで人気を呼んだドラマのリメイク。

2016年にAmazonプライムビデオ、Rakuten SHOWTIME、TSUTAYA TV、 ひかりTVでデジタル先行配信され人気の海外ドラマです。

シーズン1のあらすじ

知らない土地で次々に起こる不可解な出来事。
ありとあらゆる罠…
まさに男の友情が試される
アドレナリン大放出の驚愕サスペンス!

ってすっごくミステリアスでスピーディーでハラハラドキドキの!って感じで公式HPに書いてありましたが、簡単に言うと、学生時代からの友人が集まりバカやって、トラブルに巻き込まれ、巻き込まれ、巻き込まれまくるって言うドタバタサスペンスドラマです

そして、おっさん4人も集まってドタバタやってるもんだから何もうまくいかない。ほんっとにイラッとしてしまう。そんなドラマです(笑)

taa.的見所

taa.的オススメする見所1

いきなり1話目でtaa.がハマってしまうような展開が起こります。

あまり細かく書いてしまうとネタバレになるので書きませんが、いきなりスーツ着た猫がピストルを人間に突きつけてめっち凄むんです!

多分世界一恐ろしい猫だと思います。

色々な海外ドラマを見てきたtaa.ですが、思わずおぃぃ!まぢかっ!!って口に出して言ってしまったくらいです。

あの展開には度肝を抜かれました。

見所2 おっさん達の友情

おっさん達が集まると、何歳になっても子供なんです。

マッド・ドックスの世界でも例外ではありません。おっさん達がナンパしたり、ちょっかい出してケンカになったり、意地を張ったり…おっさんが見てるとなんとなくそんな雰囲気が伝わってきて『おっさんあるある』に『ふっ』っ地味に笑えます。

見所3 ツッコまずにはいられない!

なんと言うか『ツッコミどころ満載』なんです。

特に人が運転してるのにハンドル触ったときなんかは『危ない!危ない!運転中にハンドル触んなよぉ』とか口走ってました。

そんなんで運転中に喧嘩したりするのが原因で少なくとも2回は事故ってます。

ツッコミどころがあるだけならいいんですが、ちょこちょこ言ってることややってることに『イラッ』とさせられます。

こんな感じでドタバタドラマは進んでいくんですが、このドラマにハマってしまう1つの理由は『ほっとけない』感じがおっさん達に湧いてくるんです。

そんな彼らの行動が心配になりある意味『親心』的な感じでほっとけなくなってしまうんじゃないかと。

そして、ツッコミどころを作ることによってある意味『視聴者参加型ドラマ』として、新しいジャンルのドラマなんではないかと考えてしまうほど。

見所4 予測を裏切らない展開

先ほどの車が事故るタイミングもそうですが、『絶対逃げられちゃうぜ』『絶対この後座礁するぞ〜』とかドラマのストーリー展開が予測できてしまう。そして的中。思わず『やっぱりな』と口ずさむ。

見ている人は自分の予想通りになるとちょっぴり『優越感』を味わっちゃうんでまた予想したくなっちゃうんですw

そんな予想を裏切らない展開が、わかっているのに面白い。

マッド・ドックスのtaa.的オススメな楽しみ方

マッド・ドックスをもっと楽しく見るためのオススメの楽しみ方は…

自分もおっさん達の仲間の1人だったら?

って思いながら見ると、何倍も楽しくなると思います。(多分)

まとめ

ドタバタ劇にありがちな、次から次へとトラブルが発生するベタな感じもします。

しかし、普通のおっさん達なので激しい戦闘技術や特殊技術を持ってるわけではなく、とにかくドタバタしてトラブルを解決していくと言うよりは、しのいでる感じがリアルっぽい。

そんなマッド・ドックスは今ならまだシーズン1までしか配信されていないのでAmazonプライムの無料お試し期間すべて楽しめます!そんなマッド・ドッグスはおっさんにオススメしたい海外ドラマです。

Amazonプライムがどんなものかわからない方はAmazonプライム会員のサービスや無料期間を紹介している記事も書いているので、そちらも参考にしてみてください。

Amazon今すぐプライム無料お試し→

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で