2019/05/020 Shares

あとで読む

Apple Watchを充電しながらかっこよくディスプレイおすすめのスタンドはこれ!

IMG_8257

taa.がApple Watchを購入する一つのきっかけとなったのが、今日紹介するスタンド

Apple Watch用アルミ製充電スタンド

この充電スタンドのお勧めするポイントは…

  • エロかっこいい
  • 値段が安い
  • 実用的で使いやすい

特にtaa.が気に入っているところは見た目がシンプルかっこよくて、置き時計としても見やすいってところ。

値段、見た目、使いやすさのどれをとっても、正直悪いところはないアルミ製の充電スタンドの良いところだけを!怪しいけど、もう一度言います。

AppleWatch用アルミ製充電スタンドの良いところだけを紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

デザインがクールでかっこいい

まず、この充電スタンドで目が行ってしまうのはシンプルかっこいいアルミボディのデザイン

見てください…この女性のような優しい曲線…

C704E0E3-B700-4BEB-8808-CAD6B2B3E83C

そして、優しさの中に見え隠れする気高く、芯の強いヴァイキングの女性を思わせる圧倒的な存在感。それが、AppleWatch専用アルミ製充電スタンド。

意外と重厚な充電スタンド



素材 強化アルミニウム
サイズ 150㎜ × 50㎜ × 90㎜
重さ 220g
kカラー シルバー・ブラック
対応AW Apple Watch1,2,3,4

充電ケーブルが隠れてスタイリッシュ

このアップルウォッチ専用充電スタンドの粋でおすすめしたいところが…

充電ケーブルがスタイリッシュに隠せる

この充電スタンドの良いところは、余計な充電コードを見えないようにスタンドの後ろに這わせて、前からは見えなくしてくれるんです。

充電コードが隠せるスタンド

溝にきれいにコードが隠れる

センターに空いた穴に充電接続部分をはめて、充電スタンドの背面部に切ってある溝に充電コードをくいっくいっと押し込むだけでコードを正面から見えないようにかっこよく隠してくれるんです。

充電スタンドコード隠し

このケーブルを隠せる機能って、無くても全然問題ないんですが、あると結構ポイント高いです。

充電中でも時間が見やすい

Apple Watchにはナイトスタンドモードっていう、充電中に置時計のように使用できる機能があることをあなたはご存知ですか?
ナイトスタンドモード

taa
ナイトスタンドモードでは、画面に『充電状態・日付・時間』が表示されます

この充電器の角度がちょうどよい角度をしているので、パソコン作業中にスタンドでApple Watchを充電すると、時間がすごく見やすいんです。

ナイトスタンドモードも最適の角度

taa.はパソコン作業をしているときは会社でも時計を外す癖があるので、ちょっとした拍子にApple Watchを手ではたいて落としたりしないように、会社のデスクにもこのスタンドを置いてあります。

健康管理にApple Watchを利用している方は、毎日利用していると思います。中にはおしゃれでApple Watchがかっこいいということで使用している人もいると思います。

そんな人は、Apple Watchを使用しないときの保管場所として充電スタンドを利用するのも大ありです。

バンドを外してディスプレイ

バンドを外して保管しながらディスプレイ

スタンド充電器をお勧めする理由

taa.はApple Watchを購入して早い段階で、充電スタンドを購入しました。

taa.が充電スタンドを購入した理由はたった一つ。

純正のApple Watchの充電器が使いにくかったから

純正の充電器のどこが具体的に使いにくかったかというと…

充電中にApple Watchから充電器が外れてしまい充電されなかったことがあった。
充電器が外れてしまった

上の画像のように、純正バンドを締めた状態で純正の充電器とApple Watchを接続して充電していたんですが、朝起きたら外れていて充電がされていなかったことがあったんです。

ベルトを伸ばして充電すると、場所を取ってしまって邪魔だった。
伸ばしたまま充電すると邪魔

ベルトを締めて時計を起こした状態で充電をしていて、充電器がはずれてしまったことがあったので、ベルトを締めずに上の画像のように充電をしていたんですが、場所を取りすぎて邪魔だった。

当たりはずれかわかりませんが、そもそも純正の充電ケーブルに癖がついていて、充電部分を水平に置けないことが原因だったかもしれません。
充電ケーブルに癖がある

今ご紹介したように、Apple Watchを充電するときに意外とベルトが邪魔になることが多いいと思います。まだ革製のベルトなどは利用したことはありませんが、簡単に充電のしにくさは予想できます。

それが、この充電スタンドを使用すると棒に時計をひっかける感覚で、Apple Watchを充電できるのが最高に使いやすいです。

どんなベルトを使用していても使い勝手は変わらない便利さがあります。

今年の夏はApple Watch3交換バンドに大人かっこいいミラネーゼループがおすすめ!

純正スポーツベルトで充電中

純正スポーツベルトで充電してみた

純正スポーツバンドを締めずに充電してみた

純正スポーツバンドを締めずに充電してみた

ミラネーゼループで充電してみた

ミラネーゼループで充電してみた

どのベルトで充電しても、バランスが悪くなったりもしないし使用するスペースもどれも同じくらいです。

taa.の場合はこんなことがあって、専用の充電スタンドが欲しくなったんです。

口コミでも高評価!

このApple Watch専用充電器の口コミ評価もなかなかなものでした。

口コミでも高評価!とか言ってしまいましたが、評価しているのは少数でした(汗)

ただ、商品自体がシンプルで、目的自体もシンプルなので口コミもシンプルなのは当たり前だし、口コミもしにくいってこともあります…が評価は高め。

思わずうなずいてしまった口コミは…

意外と重厚感があり作りがしっかり

価格が2,000円以下なので、taa.も買うときは失敗覚悟で購入したんですが、箱を開けてみると意外と重厚な作りでやすっぽっくないんです。

よくも悪くも失敗のない充電スタンドではないでしょうか。

『いいところだけを紹介!』とか書いておきながら、ひとつだけ残念なところを書くとすると、口コミにも合ったんですが、ケーブルを隠す溝が結構ジャストなサイズになっていて、ちょっときつめ。

きついことはね。いいことなんですけど…ちょっときつすぎるところもあって気になる人は、ケーブルを傷つけてしまうんじゃないかって気になる人もいるかもしれません。

ケーブルを隠す溝がちょっときつめ

Apple Watch専用充電スタンドまとめ

この充電スタンドのいいところは、記事冒頭でも書きましたが…

  • かっこいい!
  • 安い!
  • 実用的!

この3つのバランスがすごくいいです。かっこよくて実用的だけど値段が高いスタンドや、安いけどかっこよさもまあまあで実用的ではないようなのはたくさんありましたがこのスタンドは3つの特徴がバランスがいい…イコール

コスパがすごくいい充電スタンド

デザインもシンプルなので、どこでもしっくりくるデザイナので2個買いして自宅と会社で使用するのもおすすめ。

純正のApple Watch充電器をそのまま使っているなら、これを使えば人生が激変します!(笑)

ぜひ一度充電スタンドの便利さを感動体験してみてください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で