2016/09/055 Shares

あとで読む

コスパ最高!簡単まぜるだけの【バター醤油パスタ】を作ってみたよ!

slooProImg_20150116165811.jpg

小池さんばりに百年味噌ラーメン、もといし、鶴亀と3日連チャンでラーメンを食べていた単身赴任ブロガーのtaaです。

今日は単身赴任のお供、コスパ最高のパスタを美味しく食べようとネットで、パスタソースと検索していると『バターと醤油』パスタがあちらこちらで美味しい!コスパ最高と評判なので本当に美味しいのか試してみましたって記事を書いてみます。

スポンサーリンク

パスタは単身赴任の必需品

パスタはコスパがめちゃめちゃ良いので一人暮らしや単身赴任には必需品ですよね。

taaが今回使用したパスタはこちら


帰り道にあるウエルシア薬局で売っている1kgで税込208円

いつも使っているパスタソースはこちら


トップバリュのパスタソース。
一袋260gで2人前分入っています。

全て、100円でお釣りがきます。

一食あたりパスタ200gとして

パスタ200g 約40円
ミートソース(84円)1人前 約42円

一食 82円位で食べられます。

コスパ最高です。

これよりコスパも味も『バター醤油』
が勝るのか!?

めっちゃ簡単醤油バターパスタ

ネットで検索すると高確率で貧乏飯、コスパの部門てパスタにバターと醤油が評判が良いので作ってみました。

調味料の量は全て目分量で現場合わせて作りました。

用意した材料はこちら

パスタ、醤油、チューブバター

パスタを茹でます

軽くお湯に塩を入れて、沸騰したお湯で8分間茹でます。

茹で上がったパスタを皿に移し、バターをのせ、そして醤油を適量かけます。

これを一気に混ぜて出来上がり!

どうですか!見た目全然美味しそうじゃないですよねw

色味もないし…。

だけど、バターの香りと醤油の香りが湯気と一緒に立ち上り、食欲をそそります。

バター醤油パスタを食す!

香りは間違いなく美味しそうな香りがします。
とうとう『醤油バターパスタ』を一口!

ん?

んんん?

バター少なめにしたのでバターの味が中途半端。

そして、醤油が少ない?ので醤油を足します。

味の濃さはちょうど良いのですが、何かが足らない。

そこで、バターを追加し冷蔵庫に卵が残っていたのでせこせこ白身と黄身を分けて……..卵黄を投下!

ちなみに、牛丼屋さんにある卵の黄身だけ取れる奴の名前は『エッグセパレーター』って言いうんですけどもっとカワイイやつが意外と安く売ってますよ。

そんで味見。

…。

なんか思ったよりイマイチ…。

パスタをカスタマイズ

冷蔵庫に入っている調味料はマヨネーズと七味唐辛子と味の素。

まずは七味唐辛子をかけて食す。

んー。美味しくない。

次にマヨネーズ。

おー。さすがマヨネーズ。

なんとか味が整った?

taaはマヨラーなのでマヨネーズがかかっていればとりあえずOK。

途中醤油を足したりしながら完食しました!

なんとなく舌触りとクリーミーっぽさがカルボナーラみたい。

気になる材料費は??

気になる一食分の材料費をざっと計算すると

75円位でした。

やっぱりパスタのコスパは良いですね。

しかーし!

普段使っているトップバリュのパスタソースを使えば、ミートソースやナポリタンなら

一食82円

で作れちゃいます!

ちょっとおしゃれなキノコとシャケのパスタソースやカルボナーラでも

一食100円以下

で作れます。

しかもおいしいです。

2〜30円の差ならtaaはこっちにしますw

まとめ

味の評価は

思ったよりイマイチ

何かを足せばグーンと美味しくなると思うんですけど…

単身赴任先ではそんなに味にこだわっていないので、そのうち気が向いたらまたやってみます。

taaの作り方に問題があるのかも知れないですからねw

単身赴任メシと言うか、若い時の貧乏飯と言うか、こーゆーのは材料の量とかは足らなきゃ足す!みたいな感じで作ると思うので、調味料の量などはあえて書きませんね。

まぁ、この記事見て作ってみようって人はいないと思いますがw

ちょっと閃いたんですけど、納豆のせてめんつゆかけたパスタなんかどうですかね??

それよりも、taaはパンを食べないので残ったチューブバターはどうしよう…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で