2016/05/227 Shares

あとで読む

娘に気を使わせてしまってパパ反省

slooProImg_20150112002904.jpg


photo credit: si no sabe no hable no joda via photopin cc

正月休みが明けて1週間。

すでに仕事でアップセットしている単身赴任ブロガーのtaaです。

今日は週に1度しか会えない家族との時間に娘に気を使わせてしまって反省パパって記事を書いてみます。

スポンサーリンク

娘に気を使わせる最低なパパ

仕事で年末にひと段落ついたはずのトラブルが、年明けて思わぬ展開になってしまい土曜の夜も仕事から単身赴任先のマンションに戻ったのが0時過ぎ。

それから風呂入ったり、着替えたり、ぼーっとしたりで、マンションを出たのが2時。

それから首都高速を法定速度wで走って自宅に着いたのが4時。

ビール飲んだりブログチェックしたりなんだかんだして6時にベッドに入る。

娘が『パパー!起きてー!』

と部屋に。

時間は8時過ぎ。

思わず、『パパお仕事で疲れてるからもうちょっと寝かせて』とそっけなく娘に答えてしまったー..。

起きると携帯の上に娘からの手紙が



そっけなく対応してしまったことも忘れ起きると携帯の上に娘からの手紙が。

家?の形に折られた手紙には

『 パパお仕事頑張ってね!ずーとがんばってねー』

と、短いけど嬉しい手紙が置いてありました。

パパ自己嫌悪

正直、嬉しい前に自己嫌悪。

パパもね、本当に疲れてて眠かったんだけど、もっとちゃんと返答するべきだったね。

娘にとっても一週間に1度しか帰ってこないからパパが帰ってきてることを嬉しく思って起こしに来てくれたんだと思うし、それが嬉しくて、楽しみにパパも帰ってくるんだけど…。

そーゆーのってすぐに忘れちゃう。

朝起こされて、娘と遊ぶことが疲れを取って心を癒してくれるって知ってるのに。

そして、娘も自分がパパと遊ぶとパパが元気になる事を知ってるんじゃないなって思うことが多々あるんです。

娘には相当助けられてます。はい

こんなちっちゃいパパでごめんね。

親として子供に気を使わせるような事は絶対しません!

ちゃんと彼女には手紙のお礼とごめんねはしましたよ。

最後に

一週間ぶりに娘と会って最後まで笑って週末を終えたいけど、父として叱って週末が終わってしまうこともあります。

一週間に一度しか会えないので、単身赴任する前より余計に父としてどうあるべきかや振る舞いについて帰りの首都高速で考えてます。

100%の答えは出ないけど、少なくとも愛で満ち溢れた父親であろうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で