2016/09/246 Shares

あとで読む

プリンター故障!!エプソンカラリオep-707Aを店員さんに勧められたままに買ってしまった…

slooProImg_20150103205808.jpg

12月は仕事が忙しく28日の日曜にしか自宅に帰ってこれなかった単身赴任ブロガーのtaaです。

年末の年賀状印刷中にプリター故障!?

急遽、ビックコジマでエプソン カラリオep-707Aプリンターを買ったって話を書いてみます。

スポンサーリンク

プリンターが印刷できない!

12月は28日の日にしか帰ってこれなかったので慌てて年賀状を印刷しようと、カミさんにデザインを選んでもらっている間に、宛名だけでも印刷しようとしたところ…

印刷されねぇ…

って症状に陥りました。

プリンターが印刷できなかったらただの箱ですw

印刷の作動音はしているのに何も印刷されません。

ノズルの洗浄や、インク自体を予備のものに交換したりと色々してみたけど全く印刷されません。

使用していたのはキャノン ピクサスMP500。

かれこれ10年くらい前に確か2万円前後で買ったプリンター。

よくここまでもってくれました。

しかし!年賀状印刷は先送りできないので、近くのビック×コジマへGO!

店員さんの言われるがままにエプソン カラリオep-707A

お店に到着し携帯売り場のキャンペーンのミニスカのおねぇさんを横目にプリンター売り場へ直行。

すぐに店員さんがツカツカやってきて、「プリンター壊れちゃいました??」

おーさすが。

この時期は年賀状の印刷中にプリンターが壊れてしまった方の駆け込み需要が多いそうです。

そして勧められたのがこのプリンター。

エプソン カラリオ ep-707A

taaの使用目的はほとんどが写真と年賀状とスキャン。

そして、カミさんがスマホで撮った写真を毎回メールでパソコンに送信してそれを印刷していて面倒くさかった(笑)ので、直接スマホから印刷できる機能のついたやつがほしい。

と店員さんに説明すると「最近のプリンターにはほとんどスマホやタブレットから印刷する機能は付いてますよ」とのこと。

価格は9,800円。

この価格でこの機能付いてるってすげー!…え?いまどき普通??

正直、カルチャーショックでしたw

文字印刷も、カラープリントも印刷スピードも体感的に文句なし。

印刷の綺麗さも他のプリンターと比べてはいませんが、出来上がりを見て単純に綺麗。

自分で撮影した写真を印刷して鑑賞するぶんには全く問題がないレベル。

エプソン カラリオep-707Aのワイヤレス印刷

今回taaが欲しかった機能の一つ、

『ワイヤレス印刷』

この機能は多少プリンターの金額が高くなっても絶対欲しい機能でしたが、スマホやタブレットが普及している現在はこのワイヤレス印刷機能は必須なので、殆どの標準的なプリンターには搭載されているようです。

スマホやタブレットの印刷も、専用の『EPSON iPRINT』アプリからめっちゃ簡単に印刷できます。

Epson iPrint
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

義理の母の使っているドコモのF06Fらくらくスマホにはインストール済みでした。
とょっと教えると義理の母にもできましたw

エプソンカラリオep-707Aのその他の機能

ワイヤレスでできる機能は外出先のパソコンや、ガラケーなどから画像などをメールでプリンターに送信したり、707Aカラリオプリンターでスキャンした画像などを、メールで直接他のカラリオプリンターに送信したりも出来ます。

アプリでもっといろいろ印刷できます

『Epson Creative Print』アプリを使用すれば、エプソン カラリオ707AでスマホからFacebookの写真を印刷したり、CDやDVDのラベルプリントが出来たり、フォトブックが印刷できたりします。

この中で実際使いそうな機能は、DVDのラベル印刷くらいな気がしますが。EP707AのDVDラベル印刷の手順も紹介しているので気になる方はご覧になってください。

Dropboxと連携できる!

これは使えるという機能は、Dropbox、Evernote、Google Driveなどと連携できることです!

連携することでDropbox内の写真やドキュメントをep-707Aで印刷したり、ep-707Aプリンターでスキャンした画像をJPEGやPDFでDropbox内に保存できます!

『Epson iprint』をタップ


『スキャン』をタップ


スキャンしたい原稿をプリンターにセットして『スキャン』をタップ


スキャンが完了したら左下より保存をタップ


ファイル名を入力し、ファイル種類を選択したら右下より『アップロード』をタップ


保存先を選択したら完了

まとめ

なんの前調べもせず、店員さんの言うなりで買ってしまったEPSONカラリオ707Aインクジェットプリンターでしたが価格も1万円を切っているプリンターにしては大満足です。

最後に買ったプリンターが10年前ということで、最近のプリンターはかなり機能が充実し、安くなったっていう印象です。

もっと早く買えばよかった…。

専用アプリを使ってできるスマホ内の写真印刷も今まで、家族に印刷を頼まれめんどくさかったですが、解放されそうです。

ただ、6色プリンターなのでインクのランニングコストはそれなりにかかりそうです。

taaはコストよりスマホ内の写真や年賀状の印刷を写真プリント屋さんや家電量販店さんに印刷しに行く手間をなくす方が効果的と考えているので、そんなにインクの値段の高さは気になりません。

カラリオ707A対応のIC6CL80インクをEPSON公式ショップで買うと、価格は3,710円

一色あたり約618円

楽天で買うと価格は3,280円から見つかります。

純正インクにこだわらず、安さを求めるなら互換インクカートリッジが楽天で増量タイプでも1,540円で販売されてます。

ひと昔の互換インクカートリッジは残量が表示されなかったりインクノズルが詰まってしまうとか言われていましたが、最近の互換インクカートリッジの品質は格段と上がっているようです。

とりあえずで買いに行ったプリンターですが、年賀状200枚、娘の七五三の写真40枚位プリントしましたが、家庭で使っているぶんには大満足のEPSONカラリオep-707Aプリンターです!

■関連記事■

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で