2016/05/283 Shares

あとで読む

スリル満点!家族で長瀞ラインくだり体験!怖がり娘も大満足

ラフティング

大型連休を利用して埼玉県秩父市にある『長瀞ラインくだり』を家族で体験してきました!
怖がりの娘も降りた後には『もう一度乗りたいっ』っていうほど子供も満足しtaa.も迫力と絶景に癒された長瀞ラインくだりを紹介します。

スポンサーリンク

横須賀から長瀞駅まで移動

taa.自宅の横須賀から出発し長瀞を目指します。通常の日曜日なら2時間30分で到着する目安ですが…ゴールデンウィークを完全になめてました(汗)

GW渋滞で8時間

横須賀の自宅を朝6時30分に出発し長瀞ラインくだり駐車場に到着したのは14時半。

横須賀横浜道路から東名高速、圏央道、関越自動車道を経由して長瀞最寄りの関越自動車道『花園インター』まで7時間半。インター降りて国道140号から有料道路を経て約30分で長瀞駅に到着。

大型連休に長瀞ラインくだりを計画の際は、夜中に出発し現地近くで仮眠するくらいをオススメします(笑)

駐車場がワカラナイ

なんとかたどり着いたもののインターネットで検索した駐車場が分からない…。

思いつきで出てきて『スマホあるしなんとかなるべー』なんてかる〜く出てきてしまったもんだから完全に…

段取り不足でガーん

なんとか長瀞ラインくだりの受付のある長瀞駅に到着。混雑の中キョロキョロしているとこんな看板が!

長瀞ライン下り駐車場看板

すかさず車から案内のおじさんに声をかける!

taa
すみませーん!駐車場入れますか?

と聞くと

おじさん
ラインくだりやる人専用だよ。

キター!

早速入れてもらうと『長瀞ラインくだり』を申し込んだ方は駐車料金無料!

そう、ここは『長瀞ラインくだり』の専用駐車場だったので料金は無料なんです。

しかも、ラインくだりを終えてからもそのまま駐車しておけるんです!

これめちゃめちゃ嬉しいですよね。

長瀞駅の周りに4つの駐車場があります。詳しくは長瀞ラインくだりの料金や予約方法などを詳しく載せた記事があるので参考にしてください。

ライン下りの受け付けから乗船まで

渋滞は激しかったですが車は意外とすんなり駐車。長瀞駅前周辺は長瀞ライン下りののぼりが目立ちます。受け付けから乗船までもすんなりいきました。

ラインくだりの申し込み

今回駐車したのは『長瀞ラインくだり』を運営している『秩父鉄道(株)』の営業所の駐車場。臨時の『長瀞ラインくだり』の臨時案内所もありましたので受付。

臨時案内所看板

料金は…

  • 大人(中学生以上)1600円
  • 子供(3歳以上)800円

GWで混雑していたためコースは選択できずBコースを案内されましたが両コースの違いを受付の方に聞いてみると…

  • Aコースの特徴は縦揺れがあり比較的スピードが速い。
  • Bコースの特徴は比較的スピードはゆっくり目だがガーブが多く、横揺れのスリルが味わえる。

との事。

Aコースの縦揺れを体験したかったけど仕方ありません。家族大人3人と子供も1人分5600円を支払い乗り場へ向かいます。
ライン下りチケット

乗船場までは誘惑がいっぱい

駐車場から『長瀞ラインくだり』の乗船場までは長瀞のメインストリートらしい長瀞岩畳通り商店街を抜けていきます。

長瀞岩畳通り商店街

商店街には美味しそうな五平餅や焼きたてせんべい、埼玉B級グルメのみそポテトなどがら売っていて食いしん坊なtaa.はラインくだりよりビールと…(*´﹃`*)

グルメは後で楽しむことにして我慢しながら乗船場へ向かいます。

素晴らしい風景の乗船場

狭い商店街のようなメインストリートを抜けると一気に風景が開けます!

長瀞ライン下り乗船場

なんと素晴らしい日本の風景

ゴールデンウィークに行ったので人は多かったですが、こんな景色に癒されました。

ちなみに乗船場にも『長瀞ラインくだり』のチケット販売場はありました。

乗船場チケット売場

長瀞ラインくだりの和船に乗船

乗船場へ到着すると絶景に加えて目に入ってきたのが行列…。

ライン下り乗船行列

まあ、仕方ないです。並んでいる方は家族連れからカップル、学生、年配の方まで。意外に若い大学生くらいの女の子のグループが目につきました。

え?女の子ばっかり見てたから女子のグループが多くいたように感じただけじゃないかって??

そうかも♡

そして見えてきたのが…

待ち時間プレート

うぉぉ…40分

とありましたが約20分くらいで乗船できましたー!

いざ出発ですぁ!

出発!見た目より乗ってる方が感じるスピード感

川を下った船はどうやって上流に戻ってくるのかって疑問を抱きながら…乗船してまず初めにライフジャケットを着ます。安全第一です!看板にもありました。

ゆっくりと川の流れに船を任せ出発。

だんだんとスピードに乗ってきます。いい感じです。

ライン下り風景

船に座ると顔の位置から水面まで60センチくらい。目線と水面の距離が短いので外から見てるよりもスピード感がありました。

ライン下りの水の流れ

見どころ① Bコースの急流スポット

ズンドコズンドコ、途中シロサギやアオサギと遭遇しながら船は進みやってくるのは初めの急流スポット『大川瀬』

急流ポイント大川瀬

急流の臨場感を動画で擬似体験してください!

ザッパーン!グワッザパーンとかなってるこんな画像を想像したでしょwwwポスターみたいな!
ラフティングこれはラフティングね♡

この日は水量が少なくちょっと優しい感じでした(汗)あとはtaa.のカメラの腕が残念なため迫力ある画像を撮れませんでした。

急流スポットにはいると急に白波が立ちはじめスピードがグーンと早くなり癒されモードから一気にアクティビティモードに入ります。

見どころ② ポスターでも使われる絶景ポイント

急流ポイントを抜けると川幅の広いエリアに入ります。

そして現れるのはこんな絶景。
長瀞ラインくだりの絶景

水量の多い時はこの岩の真ん中近くまで水位が上がるそうです。

そして、目をつむり、川の流れに身を任せ、川のせせらぎに小鳥のさえずり、木々の擦れる音を全身で感じていると…

パパせっかく来たんだから寝てないでちゃんと見なよ

小学三年生になった娘に自然を全身で感じてるんだよ…と言っても分かるわけもないので

あ…そうだね^ ^

とか言いながら家族との絡みも楽しみます(笑)

《今日のtaa.のうんちく》
長瀞の『瀞』という字には『水深が深くて穏やかな流れ』という意味があり、長瀞の地名は『瀞』が長く続いていることから『長瀞』と言うんだって。これ、船頭さんから聞いたのはナイショ。

見どころ③ 無事に『カエル』の岩

とうとう急流のスリルと自然の癒しも最後です。船底を川底に擦るくらいの浅瀬を通り過ぎでてきたのは大岩。

最後の大岩

この岩、『カエル』に見えません??ほら!見えるでしょ!?左を向いたカエルの横の姿に…。

カエル岩

この岩にはラインくだりから『無事にカエル』という意味が込められているそうです。

衝撃の事実が!

ラインくだりも終わり船着場へ近づくと大自然の中には似合わないユニック車(クレーンのついたトラック)が見えてきました。

もしや!?

船がトラックに積まれてる姿

そうなんです!川を下った和船はクレーンで川から釣り上げられトラックで上流へ戻るんです!

しょしょ衝撃の事実です!

クレーンで吊り上げられる船を横目に無料送迎バスで長瀞ラインくだり受付のある長瀞駅まで送ってくれます。

色々なお店の並ぶ長瀞岩畳通り商店街

長瀞駅から長瀞ラインくだり乗船場まで続く長瀞岩畳通り商店街。

この岩畳通り商店街には地元で採れた野菜やお土産屋さん、御食事処が並びます

秩父B級グルメ『みそポテト』に舌鼓

ハラハラドキドキでお腹のすいて仕方がなかったtaa.はお土産に夢中な家族から1人離れ、
乗船場に向かっていた時から目をつけていた『みそポテト』に直行!

秩父B級グルメ 田舎のおやつ『みそポテト』

秩父B級グルメ みそポテト

あげたジャガイモにみそ田楽につけるような甘いみそがかかっていてほくほくジャガイモと甘さがスリルで緊張した体をほぐしてくれます。

そばの産地で有名な秩父のそばを堪能

やっと食事にありつけたのが午後4時ごろ。
この時間になるとほとんどの御食事どころは閉まっていて食事にありつけない…。

そしてたどり着いたのかお蕎麦処『丹一』

そば処丹一

こちらのお店はあゆめしが有名みたいですがすでに売り切れ。

なんとも涼しげな雰囲気で頂いたのはゴマだれにつけていただくざる蕎麦。

ゴマだれをつけて食べるざる蕎麦

長瀞新名物『ガレドック』

長瀞ガレドック看板

看板の写真と値段につられて食べたガレドック。こちらはもっちりふわふわのガレットの生地で自家製のみそ豚香腸詰を包んだおしゃれな一品。

ガレドックミニ

そばだけで満足できなかったお腹を満たしてくれます。

まとめ

結論から言いますと…

長瀞ライン下り絶対にオススメです

家族で行くもよし!カップルで行くもよし!友達同士で行くもよし!不倫旅行で行く…よし!

とにかく子供からお年寄りまでみーんな楽しめます!

しっかり計画を立てていけば長瀞周辺は色々な観光や遊ぶ場所がたくさんあります。

実はこの日、車中泊して翌日も秩父を満喫してきたんです!そんな車中泊一家の秩父トリップをを読みたい方はこちらへ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で