2016/05/086 Shares

あとで読む

家族で長瀞ラインくだりに行くお父さんのために料金や予約方法を調べました!

image

ゴールデンウィークを使って家族で埼玉県秩父市にある『長瀞ラインくだり』へ行ってきました。

前日の夜に料金も調べずにかる〜く決めて、翌朝に予約もせずかる〜く出発してしまい現地到着間際で受付や駐車場探しにあたふたしてしまったので家族をスマートにエスコートして株を上げたいお父さん!あなたの為にこの記事を残します。

そんなtaa.一家のドタバタ長瀞ラインくだり体験記事がきになる方はこちらもご覧ください!

この記事では秩父鉄道の運営する『長瀞ラインくだり』を紹介します。

スポンサーリンク

長瀞ライン下り料金・コース・時間など

本当はスリリングな体験談から書きたかったのですが、まずは『長瀞ラインくだり』の料金や営業時間などから説明します。

意外と安い?ラインくだりの料金

長瀞ラインくだりの大人と子供チケット

後で説明しますが長瀞ラインくだりにはAコース・Bコース・全コースの3コースから選べます。

天候や時期によりコースを指定できない場合もあるようなどで事前にチェックが必要です。

9名以下1人当たりの料金

コース 子供 大人
A・B 800円 1600円
全コース 1400円 3000円

Aコース、Bコースの料金は同じ。欲張って全コースを選択すれば200円お得。

人それぞれの感覚だと思いますが、ラインくだりを終えたときは『この体験を子供にさせて親も楽しめるなら安いなぁ』と思いました。

団体割引

10名以上なら事前予約で割引がききます。

会社の社員旅行などの場合にはぜひ使いたいですね。

10名から101名未満の1人あたりの料金

コース 子供 大人
A 750円 1450円
B 750円 1450円
1300円 2700円

101名以上での1人あたりの料金

コース 子供 大人
A 650円 1350円
B 650円 1350円
1200円 2600円

10名以上101名未満で一人当たり50円〜300円お得
101名以上なら一人当たり150円から400円もお得に!

10名以上の団体でご利用になる際は必ず電話かFAXでの事前予約が必要なので注意しましょう!

受付期間と時間とお休み

受付期間 平成28年3月10日〜12月上旬
受付時間 9時〜16時
お休み 期間中は無休

ただし、多少な雨であれば和船に屋根を取り付けて運行していますが、水位や天候の変化、風の強さなどにより運行中止や受付時間内であっても受付を中止する場合があるので事前に天候をチェックしていきましょう!

長瀞ライン下りコース

長瀞ラインくだりには『Aコース』『Bコース』の2コースとA・Bコースを一気に下るコースがあります。
長瀞ラインくだりコースの図

Aコース

急流を下ってるポスターなどによく使われるAコースは比較的流れが早く縦に揺れるスリルを味わえるコース。

長瀞駅にある岩畳から無料送迎バスで上流の『親鼻橋』から乗船し長瀞駅の『岩畳』へ下ってきます。

Bコース

ポスターやカレンダーなどによく使われる風景ポイントがあるコース

長瀞駅にある『岩畳』から乗船し『高砂橋』へ下ります。

帰りは高砂橋から無料の送迎バスに乗って長瀞駅まで帰ってきます。

全コース

欲張りなあなたのためにあるコース。そのまんまですがA・Bコースを全て下ります。

長瀞駅から無料送迎バスで上流の『親鼻橋』へ行き乗船して『親砂橋』まで一気に下ります。

帰りはBコースと同じ無料の送迎バスで戻ります。

駐車場の料金

駐車場は『長瀞ラインくだり』をする方は無料です。
目印はこの看板
駐車場の看板

長瀞駅周辺に4ヶ所。大型連休や連休時は臨時駐車場ができます。

ペットも乗船可能?

専用のケージなどに入れていれば愛犬と一緒に乗船することも可能だそうです。

常識的な範囲内で言えば小型犬などに限られると思いますが、ペットと一緒にご旅行の方には大変嬉しい対応です。事前に確認をしておいたほうが良いと思います。

事前予約がおすすめ

事前にインターネットで予約をしていくと『ファストライド制度』により混雑していても優先的に専用入り口から乗船することができるので利用しない理由はありません!

『ファストライド制度とは』乗船日の30日前から前日の12時までに予約が可能です。予約をした方は乗船当日にチケット売り場にて『ファストライド券』を発行してもらい、当日であればいつでも専用入り口から優先的に乗船することができる制度です。

長瀞ラインくだりの周りには宝登山ロープウェイなどがあるのでファストライドチケットを発行してもらい観光を楽しんでからの乗船も並ばずにスムーズに出来ますので予定が決まっている方は必須です。

ただし、ゴールデンウィークなどの大型連休時は予約の受付をしていないので事前にチェックが必要ですが、ゴールデンウィークに予約なしで行きましたが20分待ち位で乗れました。

長瀞ラインくだりの所在地、お問い合わせ

長瀞駅周辺には臨時のチケット売り場を含めて4ヶ所あります。線路を渡りすぐ左手に長瀞ラインくだり案内所本部があります。

長瀞ラインくだりチケット売場
地図中心のピンは『案内所本部』緑の★マークはチケット(乗船券)販売場です。

施設名 長瀞ラインくだり案内所本部
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489−2
お問合せ 0494-66-0950
HP 長瀞ラインくだり/秩父鉄道

長瀞ラインくだりへのアクセス

taa.はゴールデンウィークに行きましたが、長瀞ラインくだりの駐車場にスムーズに止められましたし、駐車場渋滞などは見受けられませんでしたので車で行っても駐車場に困るようなことはないと思いますが、電車と車のアクセス方法を紹介します。

電車でのアクセス

まっすぐのびる線路

東京駅からの場合

東京駅

⬇︎ JR新幹線Max

熊谷駅

⬇︎ 秩父鉄道 三峰口行き

長瀞

電車賃 3950円
所要時間 1時間35分

新宿駅からの場合

新宿駅

⬇︎JR埼京線

大宮駅

⬇︎JR新幹線Max

熊谷駅

⬇︎秩父鉄道 三峰口行き

長瀞

電車賃 2760円(ICカード)
所要時間 1時間57分

横浜駅からの場合

横浜駅

⬇︎JR東海道本線 宇都宮行き

東京駅

⬇︎JR新幹線Max

熊谷駅

⬇︎秩父鉄道 三峰口行き

長瀞駅

電車賃 4470円(ICカード)
所要時間 2時間12分

上記ルートの運賃や所要時間は目安ですので以下のリンクを参考にしてみてください。

車でのアクセス

高速道路

車で行くと長瀞近辺にたくさんある観光スポットへ立ち寄れるのでおすすめです。
関越自動車動 花園インター降りて約30分

詳しいルートや高速料金などは以下のサイトを参考にしてくださいね。

まとめ

今回ご紹介したのは秩父鉄道の運営する『長瀞ラインくだり』です。他に『長瀞船下り』『荒川ラインくだり』があり割引やクーポンもありますが『長瀞ラインくだり』は駅から徒歩5分圏内に駐車場がありますし、チケット売場も同じように4ヶ所ありますので必然的に『長瀞ラインくだり』をオススメしたいです。

とにかく長瀞ラインくだりは

  • 自然を満喫!
  • 子供も興奮!
  • 大人も楽しめる!

大型連休は道路も混みますが、通常のお休みならそんなに混まないと思います。

神奈川や東京からでも2時間で行けるのでちょっとお父さんが頑張ればいけちゃいます!

身長が60センチ以上あれば乗れますし、taa.の怖がりの娘もはじめは怖がっていたものの、下船する頃には大興奮でした!長瀞ラインくだり体験記事も書いてますのでこちらもぜひ読んでください

家族はもちろん、カップルやお友達同士でもオススメですよ〜!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で