2017/02/117 Shares

あとで読む

iPhone6のガラスが割れた!ソフトバンクのあんしん保証パックを使ってビックカメラで新品に交換してきた

slooProImg_20151113021012.jpg

iPhone6のガラスが割れてから2ヶ月目にしてソフトバンクの『あんしん保証パック(i)』に加入していることに気がつき『アップル正規サービスプロバイダ』のビックカメラで新品のiPhone6に交換してきたので修理予約からソフトバンクの修理費用還元申請までの流れを紹介します。

スポンサーリンク

修理してくれるお店は?

今回taa.は『リンクビックカメラ大宮西口そごう店』
の『BIC アップル正規サービスプロバイダ』に修理を依頼しました。

ビックカメラにはアップル正規サービスプロバイダが併設されています。

お近くのアップルストアや正規サービスプロバイダを探すならこちらをどうぞ

iPhoneの修理は必ずアップルストアか正規サービスプロバイダへ!

ネットでiPhone修理を検索するとたくさんの修理業者さんが検索結果に出てきます。

ガラスの交換修理や、画面真っ白修理、水没などの修理を承ってくれるみたいですが、とにかく安いです。

ネットで見るとiPhone6のガラス交換をアップル正規サービスプロバイダー以外のショップで行うと割安ですが、正規サービスプロバイダやアップルストア以外で修理を行うと正規アプル製品とみなされなくなってしまい、キャリアやアップルの保証や修理受付ができなくなる可能性があります!

正規サービスプロバイダでもこんなチェックを行います。

カウンターで何やらtaa.のガラスの割れたiPhone6をライトで照らしてるんです。

taa
ライトで照らして何してるんですか?
店員さん
純正以外のガラスなどを使用していないかチェックしてるんですよー
taa
えー!そんなんで分かるんですのぉ?
店員さん
光の反射のしかたで分かるんですよー
taa
うひよひょ〜!もし純正品の部品を使用していなかったらどうなるノン?
店員さん
もしも正規品の部品を使用していなかった場合はアップルでの修理や保証が受けられなくなるんですー
taa
うへぇ〜

どっちで修理するかは

あなた次第!

って事でライトチェックを無事終えて無事正規品と判断してもらえました。

なんとなくドキドキ。

iPhoneを修理に出す前にやっておく事

ちょっと話が先に進んでしまいましたが…

ガラスが割れた!って焦ってアップルストアに行く前にしっかりやるべき事をやっておくことが3つあります。そうする事でスムーズに受付を完了する事ができるのでやっておきましょうね。

  • 契約内容の確認
  • iPhone6のバックアップ
  • iPhoneを探すをOFF

保証サービスに加入しているか確認

ガラスのひび割れの場合は通常は同機種との本体交換。

交換修理にiPhone6で37,584円かかります。

各キャリアの保証サービスやAppleCareに加入してるつもりで行って、もし加入していなかったら大変です。

契約内容を一応確認しておきましょう。

iPhoneのバックアップ

前日の夜もしくは当日の朝に必ずバックアップを取っておきましょうね。

iCloudにバックアップをしている方は修理の向かう途中にバックアップすれば最新の状態で新しいiPhoneにデータを移す事ができます。

パソコンにデータのバックアップをしている方は必ず前日の夜か当日の朝にはiTunesでバックアップを必ず取りましょう。

『iPhoneを探す』をOFFにする

iPhoneが作動する場合は修理当日にお店に入る前にOFFにしましょう。前日にOFFにして修理当日になくしちゃうって事もありえますからね。

ガラスががバキバキに割れて画面が見えない場合やiPhoneが動かない場合はパソコンからOFFにしておきましょう。

※パソコンからOFFにする方法もでてます。

事前にiPhone修理交換を予約

今回taa.はビックカメラ大宮西口そごう店に電話して予約をしました。電話番号

もちろんウェブサイトからも予約はできます

taa.の場合はウェブサイトで予約状況を確認したら予約が空いていなかったので直接電話したら普通に予約できたので、もしも予約状況が一杯になっていても、一度電話してみるのをお勧めします。

WEB予約の流れは内容を確認して『次へ』を3回くらいクリックすると予約できるのでここでは割愛します。

電話の方がいいって方は電話で名前と電話番号、修理内容、を聞かれて、修理にかかる費用の説明など説明を受けるだけです。

5分で予約は完了できます。

ビックカメラ大宮そごう店で修理

時間10分くらい前に到着。平日の17時に予約を取ったのですがすでにサービスプロバイダのカウンターには4人のお客さん。ソファーには受付を済ませて順番待ちと思われる男性が3名いましたが、『17時にiPhone6のガラス修理の予約をしているtaaです』と伝えるとこんな書類を渡され、ソファーに案内されます。
修理受付表

5分くらいすると、予約をしていたので先に待っていた3人をよそ目にカウンターへ案内されました。へっへっへw

まず驚いたのが、店員さんがカウンターへ来るなり名刺を出して『本日担当させていただきます◯◯と申します。』と挨拶してくれます。
普通のサービスカウンターではありえないですよね?

そしてカウンターで先ほど渡された書類に契約者の住所、氏名、電話番号、メールアドレスを記入して『確認事項に同意』した旨にサインをして提出します。

新しいiPhone6の作動確認などを行い、iPhone6ガラスが割れの交換修理代金37,584円(税込)を支払います。

ここからが肝心!

支払いをすると支払いした修理代金の領収証と修理の明細書をくれます。

必ず以下の内容を確認してください

  • 手書きの請求明細書ではないこと
  • 修理代金(税抜)が記載されていること
  • シリアルナンバーが記載されていること
  • 修理完了日が記載されていること

シリアルナンバー確認

とは言っても、店員さんはその辺よーく知っているので、どうすれば修理金額の請求ができるのかを教えてくれます。

最後に保護フィルムの営業を受けて約30分くらいで新品のiPhone6が手の中へ!

ソフトバンクへの修理代金の還元申請の方法

修理代金の還元申請の方法は2つあります。

  • ソフトバンクショップで申請
  • インターネットで申請

ソフトバンクショップに書類を持参

ソフトバンクショップか一部のソフトバンク取扱店で『領収証』と『作業完了報告書』を提出する、

以上!

アップルストアや、正規サービスプロバイダのあるような所にはちょっと歩けばソフトバンクショップの1つや2つあると思うのでショップで申請するのスムーズでオススメです。

ちなみにtaa.が今回お世話になったビックカメラ大宮そごう店さんでは申請可能でした。

そんな事は知ってましたよ!知ってましたけど…インターネット申請を体験するため、記事を書くためにあえてビックカメラでは申請しなかったんです!

MY Softbankでオンライン申請

MY Softbankでの申請の流れは『シリアル番号』『修理代金』の入力→『作業完了報告書』画像のアップロード→ソフトバンクの審査

上記のような流れになります。

修理代金の還元方法は

修理代金の還元方法は2つあります。

  • 毎月のご利用料金から割引
  • ソフトバンクカードのプリペイドチャージへ還元

毎月の携帯電話利用料から割引

毎月の携帯電話利用料金から還元金額が割り引かれます。

ここで注意するのが、『機種代金や海外通話料などは割引には含まれない』ということです。

例えば、毎月の請求額が10,000円。(固定とします)

そのうち2,000円が機種代金。

とすると割引に適応されるのは機種代金2,000円を引いた8,000円が割引されます。

もし、還元金額の合計が24,000円であれば3ヶ月間8,000円が割り引かれるということです。

なので機種代金は支払うことになります。

ソフトバンクカードのプリペイドにチャージ

ソフトバンクカードをお持ちの方であればプリペイドチャージへ一括還元されます。

こちらの方法であれば一括還元されるのでソフトバンクカードをよく利用する方であればこちらの方がオススメです。

MY Softbankでの還元申請手順

順を追って手順を説明してみます。

『MY Softbank』にログインして『メニュー』をタップ
MYSoftbankメニュー

『安心・便利サービス』をタップ
あんしんサービス

『申請する』をタップ
image

内容を確認して、下へスクロールし『修理代金還元の申請へ』をタップ
image

シリアル番号を入力
作業完了報告書に記載されているシリアル番号を間違いなく入力。
シリアルナンバー入力

もしも、新しいiPhoneに交換になった場合は新しいiPhoneのシリアルナンバーではなく、古い方のiPhoneのシリアル番号を入力してください

間違えないでくださいね!taa.はそこに気がつかず審査が通らなかったので3回も申請しなおしました。

ビックカメラのアップル正規サービスプロバイダの作業完了報告書では赤枠の部分に記載されてます。
シリアルナンバー確認

修理代金を入力
作業完了報告書に記載されている税抜き修理代金を正確に入力

還元方法を選択
還元方法選択

画像では『月々の利用料金から割引』した出でいないですが、ソフトバンクカードをお持ちの方は『ソフトバンクカード プリペイドガード一括還元』が選択できます。(ソフトバンクショップに電話して確認しました)

画像をアップロード
『撮影する/写真を選択』をタップして写真を撮影するかあらかじめ撮影してある場合は画像を選択する
写真を撮影選択

修理内容の選択
行った修理内容を選択し『次へ』をタップ
修理内容

申請内容の確認
申請内容確認画面が表示されるので、内容を確認して『申請する』をタップ

申請確認のSMSを受信
申請確認

申請画像がちゃんと取れていなかったり、シリアル番号や修理代金の入力に誤りがあるとソフトバンクからこんなSMSが来て申請のやり直しです。
還元申請画像不備

やっぱりショップに持って行って申請すればよかったかも

ピンボケしたり暗くならないように写真を撮影して、入力ミスのないように申請しましょう。

審査が通ると15分くらいで申請が完了した旨のSMSが送られてきます。
還元申請申し込み完了

これで審査完了!あとは月々の利用料金から割引されていきます!

結局いくら還元されて戻ってくるの??

還元申請審査も無事通り、後は月々の利用料金から還元されていくのですが…還元されて戻ってくるお金はいくらなんだろう。

ソフトバンクの『あんしん保証パック(i)』の場合は機種ごとに割引率と割引上限額が決まっています。

例えば今回taa.が修理に出したiPhone6の割引率は87%で割引額の上限は33,000円

修理代金 34,800円なので割引率87%で計算すると割引金額は27,840円なので実質負担額は6,960円となります。

審査時間の注意

MY Softbankでの申請は24時間いつでもできますが、審査自体は午前10時〜午後9時までしか行っていないので午後9時以降に行った申請の審査結果は翌日の午前10時以降に審査結果が出る事になりますので注意してくださいね。

最適な修理手続きのシュミレーションができる

iphone修理診断
今なら適切な修理方法をソフトバンクのウェブサイトでシュミレーションができます。

質問事項にチェックを入れるだけで3分くらいで簡単にシュミレーションができるのでどうぞ。

まとめ

ソフトバンクの『あんしん保証パック(i)』を使用し月々の利用料金から還元する場合のデメリットは一時的に4万円近くのお金を立て替えてることと、その還付金が一括ではなく月々の使用料金から割り引かれるので毎月1万円くらいの利用料だと、立て替えた金額が全額戻ってくるのが4ヶ月先になること。

ソフトバンクカードを持っている方は一括チャージで還付されますがあくまでもプリペイドチャージでの還元なので使える場所が限られてきます。

インターネット申請にしろ、ソフトバンクショップで申請にしろ還元の申請自体は何も難しくも大変でもないです。

taa.の場合は、交換修理になったので本来は壊れたiPhoneのシリアルナンバーを入力しなくてはならなかったのに新しい本体のシリアルナンバーを入力してしまっていたので3回も申請するはハメになりました。

オススメは修理が終わったらその足でソフトバンクショップて還元申請をする事をお勧めしまーす。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で