6 Shares

あとで読む

続ける?続けない?ブログ『やらねばならぬ』になってませんか?ブログを続けるモチベーションとは??

slooProImg_20151002004952.jpg

今日はブログを1年続けられたtaaがブログが続けられない人にありがちなことを分析してみました。

taa.の経験したブログが続けられなかった理由やtaa.的対処法を紹介します!

たった1年続けただけだろ!とか言わないでしっかり最後までお読みください。

スポンサーリンク

どうしてブログを始めたんですか?

いきなりですが…

どうしてブログを始めたんですか?

ブログで何かを伝えたかった?

ブログでお小遣い稼ぎしたかった?

ブログで誰かの役に立ちたかった?

それとも、ゆるーく日記代わりに?

いずれにしろ、誰かに脅されてブログを始めたわけじゃないですよね?

自分の得意なことをアウトプットしたり、美味しいものを紹介したり、自分の主張を熱く書いたり…。

理由はどうあれ、自分でブログを始めたんですよね?

ブログを続けるもやめるも自分次第です。

自分からブログを始めたんなら、やめるのだって自分で決められます。

ブログが続けられなくなる大抵の理由は

  1. 記事のネタが無い(思いつかない)
  2. 記事を書く時間がなくなる
  3. 面倒臭くなる

そしていつの間にか『放置状態』

こんなとこが、ブログを続けられなくなるたいていの理由じゃないでしょうか?

1の場合はtaa.も無料ブログて記事を書いてた頃にネタがなくなり、書く事をしなくなってそのまま放置ってのを3つほどやりました(笑)

ちなみに1つは映画の感想を書いたブログ、1つは写真ブログ、最後はドライブブログでした。

2の場合は、taa.も7月8月と記事の更新頻度はいつもの半分くらいでした。

3の場合は『ブログ書くのやめたほうが良いです』

だって仕事でもないのだからわざわざ大事な時間を使ってまで面倒くさいって思うブログを続けている理由はないですよね?

そんな時間があるなら家族や恋人と素敵な時間を過ごしているほうが良いです。

幸いtaa.の場合は『面倒くさい』って思った事は一度もありません。

taa.がブログを始めた理由

taa.がブログを始めた理由は

おこづかい欲しーです。

今でもお小遣い欲しいのは変わらないんですけど、その気持ちに負けず劣らず『ブログ楽しいー』ってなったんです。

ツイッターでの出来事もありましたが。
飽きっぽいtaa.がなぜ7ヶ月もブログを続けられたのか?

記事が全然書けなくて悩んでるんでしょ?

ブログを続けていると、やっぱり『誰かに読まれたいなー』とか思いますよね?

勉強してSEOに強い記事の書き方を勉強して、『800文字以上の記事を書く』とか『記事タイトルにキーワードを入れる』とか『本文中にキーワードを散りばめる』とか、検索で少しでも上位表示されるように記事を書くわけです。

そして、読み手の気持ちになって、分かりやすく言い回し方や言葉を選んだりしてると、こんな事が頭をよぎり始めます。

  • こんな記事で良いのだろうか?
  • こっちの言い回しの方がわかりやすいんじゃないか?
  • これじゃダメだ!これじゃダメだ!これじゃーぁ!

そしてwordpressの記事一覧には下書きの山。

そんな事が頭によぎってくると記事が書けなくなっちゃうんです。書けなくなるというか、ペンが進まなくなるというか。

もちろん、読み手の方の気持ちになって記事を書く事やSEOに強い記事を書くっていうのももちろん大切だけど、記事を書かなきゃそんな気の利いた記事なんか書けないし、そもそも『読みやすい』とか『面白い』とか、そんな事は自分で判断することじゃないよー!

読んでくれてる人が判断する事です。

読んでくれた読者の方がどう感じてくれたか。

よく聞きますが『気合を入れて書いた記事より、空き時間に思いつきで書いた記事のほうがシェアされる』

最近はなんとなくわかる気がしてきました。

大丈夫。誰かはきっと楽しく読んでくれてます。

ブログ続けるモチベーションが上がんない?


モチベーションって、そもそも上げてく必要あるの?

taa.は『よっしゃー!今日はガッツリ記事書いたるでー!』って記事を書いた事はありません。

もちろん『今日は記事書こー』って記事を書くんですけど、

『記事書こうと思う』→『モチベーション上げたるぜー!』→『なんの記事書くか決める』

って初心者はまず無理です。

ブログを始めた頃は『記事書こうと思う』→『モチベーション上げたるぜー』→『うぁぁ、何書くかわかんねー。ネタがねー』→『ブログって大変』ってなるのがオチです。

モチベーションを上げたからって記事が書けるわけじゃないんです。

書かねばならぬになってません?

色々なブログを見ていると『記事を毎日更新』とか見ることがあります。

定期的に更新頻度が多い方が上位表示しやすいとかなんとか。

そんなことから『週3記事書くぞー』とか自分の中で目標を立てます。

そのうち『やばい。今週まだ1記事しか書いてない…うわーなんか書かないと!』とかって絶対になります。

すると『うゎー…記事書かなきゃ』ってなります。

絶対なります。

始めにも聞きましたが、別に命令されてブログ書いてるわけじゃないですよね?

自分で始めたんですよね?

記事がかけなきゃ

書かなきゃいいじゃん

誰にも怒られないし、ブログ始めたのは自分です。記事を書くも書かないも自分次第です。

ブログやめるのもあなた次第

自分で始めたブログなら、やめるのも自分で決められます。

わざわざ『やばい!記事書かなきゃ!』とか『こんな記事じゃダメだー』なんて頭を悩ませてまで続ける必要はないんです。

ただ、気付いてください。

やめるなら、悩む前に『無料ブログだしお金かかってないからやーめた』ってできます。

この記事を読んでる方は少なからずとも『記事が書けないー』とか『モチベーション上がんねー』って思ったことのある方だと思いますが、そんな風に思っていても、こうやって調べて記事を書こうと努力して勉強するという事は、なんだかんだ言って辛くても『ブログって楽しい』って思ってるって事です。

せっかくやりたいブログなのに『やらねばならぬ』にしてブログが続けられなくなっちゃうなら、書けるときに記事を書いて、書けないときは記事は書かない。

で、良いんじゃないかなあー。

まとめ

多分、この記事にたどり着いたということは、いろいろ悩んでるとは思いますが、間違いない事が一つあります。

それは『ブログを続けたい』って気持ちがある事です。

こんな記事も書いてるので参考にどうぞ。

ブログ初心者が記事を書く手が止まってしまう理由をブログ始めて7ヶ月のtaa.が書いてみます。

この記事も『言いたかった事伝わるかなー』とか『この言い回しで誤解されないかなぁ…』とか心配はありますが、誰がが楽しく読んでくれてるって信じて投稿します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で