2016/09/175 Shares

あとで読む

Stinger5に『nend』を導入したので登録から広告設定方法をまとめてみた

slooProImg_20150927234751.jpg

タブログにクリック課金型広告『nend』を導入してみました。

理由は、「報酬アップにつながる可能性があるならやってみる」

それにつきます。「お小遣いもっと欲しー」って訳です(笑)

タブログを始めた当時から『nend』に登録はしていたものの一切広告コードも取得せずただ登録していただけになっていたのでブログの登録、広告枠の作成からStinger5へのコードの貼り付けまでやったので設定方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

『nend』にブログやサイトを登録する

『nend』に登録がお済みで無い方はこちらから登録してください。

スマートフォン広告『nend』

 『nend』にログイン

登録したメールアドレスとパスワードを入力して『nend』にログイン
ネンドサイト登録1

 『広告枠の管理』に進む
HOMEメニュータブの『広告枠の管理』にカーソルを合わせてプルダウンメニューから『サイト/アプリ』をクリックする
ネンドサイト登録2

表示された『サイト/アプリ』画面から『新規サイト/アプリの作成』をクリック
ネンドサイト登録4

 ブログのURL等を入力
ネンドサイト作成3

  1. サイト/アプリのタイプ:ブログやサイトに広告を掲載するのか、アプリに広告を掲載するのかをチェック
  2. サイト名:ブログやサイトの名前を入力
  3. サイトやブログのURLを入力
  4. カテゴリ:ブログやサイトのカテゴリを選択
  5. サイトの紹介:登録するサイトやブログの簡単な紹介分を入

上記情報を入力したら下部の『作成』をクリックするとサイトやブログの登録は完了です。

『広告枠の作成へ』をクリックするとそのまま新規広告枠の作成も出来ます。

新規広告枠の作成(オーバーレイ)

サイトやブログを登録してそのまま広告の作成をする場合は上記の情報を入力後『広告枠の作成へ』をクリック。

HOME画面から新規広告枠の作成をする場合は以下。

 HOME画面から『広告枠の管理』タブのプルダウンメニューより『広告枠』をクリック。
ネンド広告枠作成1

 広告枠のページから『新規広告枠の作成』をクリックして広告作成画面へ進む
ネンド広告枠作成2

必要項目を入力
ネンド広告枠作成3

  1. サイト/アプリ:広告を掲載するサイトやブログを選択
  2. 広告枠名:広告枠に分かりやすい名前を入力
  3. 広告枠の形式:インライン広告かオーバーレイ広告を選択
  4. ※インライン広告とはアドセンスのようにサイトやブログに広告を埋め込む広告
    ※オーバーレイ広告とは画面の上に覆いかぶさるように表示される広告

  5. 広告枠の紹介:掲載するブログやサイトの説明文を入力
  6. 8禁広告:18禁広告をブロックするか、掲載するかを選択
  7. (※アドセンスと併用する場合は規約に引っ掛かるのでブロックにした方が良いと思います。)

  8. 広告のサイズ:スマホメインなら320×50を選択

上記を全て入力したら『広告コードの取得』をクリック。

広告コードが表示されるので『広告コード』をメモアプリ等にコピペしておく。

これで新規広告コードの取得は完了です。

広告コードをStinger5へ貼り付ける

続いて取得した『広告コード』をSTINGER5に貼り付けて行きたいと思います。

WordPressの管理画面から

外観  テーマの編集  ヘッダーPHPへ進みます。

以下の『ここに広告コード貼り付け』と記載した場所にコードを貼り付けます。

これで広告設置は完了です。

nendからの広告枠承認の連絡

広告コードの取得が終わるとnendにより審査に入ります。

広告コードを取得してもすぐには広告は表示されません。広告枠の申請が承認されるとnend運営チームから『広告枠承認のお知らせ』のメールが届きます。

本文にもあるようにだいたいメール受信後2時間くらいで広告が表示されるとのことですが、taa.の場合は3時間近くかかりました。

しかも、taa.が申請したのはシルバーウィークの初日だったためnend運営チームより広告枠承認のメールが来たのは約6日後の事でした。

週末などに申請をすると翌週になってしまう事があるので注意しましょう。

まとめ

今まではアドセンスしか貼っていなかったのでnendを掲載することによって収益化が図れると感じている半面、nendを掲載したためにアドセンスの収益が下がってしまわないかと心配はしています。

taa.の中ではアドセンスとnendでは広告の内容もちがうし、広告自体の性質が違うのでさほど影響がないとはお思っています。

今後nendの報告なども書いていこうかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で